カテゴリ:ホテル、B&Bなど( 2 )

イタリアの宿泊施設

こんにちは、satokinaです。

今日と明日はイタリアの宿泊施設について紹介します。
イタリアにはホテル以外にもいろんなタイプの宿泊施設があるので、自分に合った滞在方法を
見つけてくださいね~!

b0134762_1823185.jpg












イタリアの宿泊施設

1.ホテル
イタリアのホテルは、各地の観光協会によって5ランクに分けられています。
(星1つ~星5つ)
設備のレベルによってランクが分けられていて、料金はランクが高いホテルの方が高いとは
限りません。4つ星でも3つ星のホテルより安い場合もあります。

★★★★★(5つ星)
観光地などに多くある豪華な歴史ある建物をホテルにしていて、内装も豪華です。
設備、サービスもいいので、高くてもいいホテルに泊まって思い出作りをしたい、という人にオススメ。

★★★★(4つ星)
歴史ある建物を利用している所も多く、設備、サービスともに高レベル。
イタリアではクラシックな建物を売りにしているところと、近代的、機能的な設備を売りにしてい
るところがある。
近代的なタイプのホテルは高速道路近くや町外れにあるところが多いです。
(4つ星の割りに値段が安いので予約したら町から遠かった、ということも。場所は必ず確認して!)

★★★(3つ星)
イタリアで最も多いのが3つ星ホテル。
設備、サービスも様々で、賢く選べば4つ星並みの快適な滞在ができることも。

★★(2つ星)
2つ星ホテルは家族経営でこじんまりしたところが多いです。
部屋数も少ないホテルが多いので、アットホームなサービスで快適に過ごせる所も。
ただし、ホテルによっては安いだけにサービスが悪いところも。
口コミなどを参考に賢く選ぶと、安くて快適な滞在ができるかも。

(1つ星)
1つ星ホテルはサービスや設備よりも価格を重視したい人にオススメ。
賢く選べば、設備は質素でも清潔、快適な滞在ができるかも。

2.B&B(ベッド&ブレックファースト)
朝食だけを出す日本のペンションのような宿泊施設。
ホテルより値段も安く、アットホームなサービスが受けられるので最近人気があります。
観光地などでは町中にも多くあるので、ホームステイのような感覚で泊まってみるのもオススメ
です。
イタリアのB&Bのサイト→(イタリア語、英語)

3.レジデンス
一つの町に長期滞在するなら、キッチンなどが付いて暮らすように滞在できるレジデンスもオススメ。
1週間から受け付けているところが多いですが、最近は1泊から受け付けているところもあります。

4.アグリツーリズモ
日本人に人気なのが農家に滞在するアグリツーリズモ。
食事も付いているところが多く、イタリア料理を習ったりできるところも。
イタリアのアグリツーリズモのサイト1→ (イタリア語、英語)
イタリアのアグリツーリズモのサイト2→ (イタリア語、英語)

5.ユースホステル
安く滞在したい若者に人気のユースホステル。
最近はシャワーやトイレも付いた1~4人までの部屋も増えていて、快適に滞在できるところも。
ただし場所によっては町から遠かったり、あまり清潔ではないところもあるので下調べを十分に。


その他、大きな都市には学生用の宿舎があったり、女性が泊まれるキリスト教の施設があった
りと賢く選べば経済的な滞在も可能です。
イタリアには本当に多くのタイプの宿泊施設があり、値段も快適さも様々。
自分にあった滞在方法を選んで、快適な個人旅行を楽しんでくださいね~!


★★ 今日のイタリア語 No.26 ★★

A dopo!  ア ドーポ! = また後で!

また後で会う予定の友達と別れるときに使うあいさつです。
明日にしか会わない友達と別れる時は、昨日紹介した「A domani!」を使ってくださいね。

では、また明日~!


ランキングに参加中です。
気に入ってもらえたらクリックお願いします!
人気ブログランキングへ


■Sol Levante Tour■
「イタリアに個人旅行で行きたいけど、言葉や治安が心配‥」という人が
安全・快適に個人旅行ができるよう、送迎、貸切タクシー、各種チケット
代行予約サービスなどでサポートしています。
お気軽にお問い合わせください。

www.sollevantetour.com
[PR]
by satokina | 2008-05-03 18:33 | ホテル、B&Bなど

イタリアの歴史ある城、館に滞在!

こんにちは、satokinaです。

ミラノから電車で1時間ほどで行ける町、ピアチェンツァやパルマ近郊には、歴史ある城や館が
多く残っていて、ホテルなどに改装されているので一般客も滞在する事ができます。
パルマはプロシュット・クルード(生ハム)やパルミジャーノ・レッジャーノ(パルメザンチーズ)でも
有名な美食な町なので、おいしい物も堪能できますよ。
ミラノからも簡単に行ける距離にあるので、ミラノ滞在中に1泊滞在してみては?

ピアチェンツァ、パルマの城、館についてのサイト→ (イタリア語、英語)



★★ 今日のイタリア語 No.24 ★★

Il conto, per favore.  イル コント、ペル ファヴォーレ = お勘定をお願いします

お会計を頼む時に使うフレーズです。
レストランでは毎回使うフレーズなので、覚えてみてくださいね。

では、また明日~!


ランキングに参加中です。
気に入ってもらえたらクリックお願いします!
人気ブログランキングへ


■Sol Levante Tour■
「イタリアに個人旅行で行きたいけど、言葉や治安が心配‥」という人が
安全・快適に個人旅行ができるよう、送迎、貸切タクシー、各種チケット
代行予約サービスなどでサポートしています。
お気軽にお問い合わせください。

www.sollevantetour.com
[PR]
by satokina | 2008-05-01 21:14 | ホテル、B&Bなど