カテゴリ:イタリアンレシピ( 3 )

ヒヨコ豆のスープのレシピ

こんにちは、satokinaです。

イタリアは、最近すっかり涼しくなってきました。
毎年、夏が終わり、涼しくなってくると温かいスープが食べたくなります。
以前に紹介した野菜のスープ「ミネストローネ」とともによく作るのが、これもイタリアのマンマに
教えてもらったこちら↓

b0134762_18255158.jpg











La Zuppa di Ceci (ヒヨコ豆のスープ)

ヒヨコ豆がホクホクして、とっても美味しいスープです。
たくさん作っておけば、冷凍も出来ますよ。
是非寒い日に作ってみてくださいね~!


【ヒヨコ豆のスープのレシピ】
※マンマのレシピのため、目分量です。味付けは自分で調節してください。

★材料
ヒヨコ豆(乾燥) 500g
にんじん
セロリ
ミニトマト
コンソメ

★作り方
①ヒヨコ豆は、ボールに水と少しの塩を入れた中に入れ、一晩置く。
②ヒヨコ豆を水洗いし、大き目の鍋に入れてかぶるぐらい水を入れ、火にかける。
※沸騰してアクが出ても取らない!
③豆に8割がた火が通ったら、にんじん、セロリ、ミニトマト、コンソメ、オリーブオイル少量を
 入れ、更に煮る。
※野菜は丸ごと入れましょう!
④味をみて、足りなかったら塩を入れる。

私はいつもコトコト2時間ぐらい煮ます。
野菜がトロッと柔らかくなったら、好きな大きさに崩して食べてくださいね。
滑らかなスープが好きな人は、ハンドミキサーで潰してもおいしいと思いますよ。

Buon Appetito!!






■Sol Levante Tour■
「イタリアに個人旅行で行きたいけど、言葉や治安が心配‥」という人が
安全・快適に個人旅行ができるよう、送迎、貸切タクシー、各種チケット
代行予約サービスなどでサポートしています。
お気軽にお問い合わせください。
www.sollevantetour.com
[PR]
by satokina | 2010-10-02 18:47 | イタリアンレシピ

カリフラワーのコロッケ(Crocchette di cavolfiore)

こんにちは、satokinaです。

今日は、以前に紹介したレシピのサイトから、おいしそうなレシピを一つ紹介します。

「イタリア語が分からないから、レシピが読めない!」という人も、是非これを参考に作ってみてくださいね。


カリフラワーのコロッケのレシピ(4人分)

■材料
カリフラワー     大きめのもの1個
卵         1個
パルミジャーノチーズ 100g
ナツメグ       少々
小麦粉       適量
塩、胡椒      適量
揚げ油       適量


■作り方
1.カリフラワーを適当な大きさに分け、塩を入れたお湯でやわらかくなるまで茹でます。
2.お湯を切ったら、塩胡椒、卵を入れながらフォークでつぶしていきます。
(カリフラワーが小さい場合は、黄身だけを入れてください)
3.パルミジャーノ、ナツメグ(お好みで。なくてもOKです)、小麦粉を入れながら混ぜていきます。
(小麦粉の量は、材料が手でまとめられるぐらいになるまで調節しながら入れてください)
4.材料が良く混ざったら、手で丸め、小麦粉をつけていきます。
5.油をよく熱したら、揚げていきましょう。
6.狐色に揚がったらクッキングペーパーで油を切り、お皿に盛り付けて塩を振ったら出来上がり!


イタリア語のレシピはこちら→

作り方をビデオで見てみたい、という人はこちらへ→
(音が出ます!音量に注意してください)






ランキングに参加中です。
役に立ったら応援のクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ



■Sol Levante Tour■
「イタリアに個人旅行で行きたいけど、言葉や治安が心配‥」という人が
安全・快適に個人旅行ができるよう、送迎、貸切タクシー、各種チケット
代行予約サービスなどでサポートしています。
お気軽にお問い合わせください。
www.sollevantetour.com
[PR]
by satokina | 2009-11-25 01:44 | イタリアンレシピ

マンマの味:ミネストローネ

こんにちは、satokinaです。

日本ではそれが普通だと思っていたのに、イタリアに来て全然違うのでびっくりした物がありま
した。

それがこれ↓
b0134762_434916.jpg














ミネストローネ

日本ではミネストローネと言うと赤いトマトベースのスープばかりを見ていたのが、イタリアに来
てからというもの、ミネストローネというと緑ばかり。

本物のミネストローネは、どうやら緑色のようです。

ミネストローネと言えば、イタリアではマンマの味。
各家庭によって入れる物や味なども違うようですが、今日は私のイタリアのマンマ(主人のマン
マです)のレシピを紹介しますね。

彼女はミネストローネを作る時には大量に作り、タッパーに入れて冷凍庫に入れ、私達が遊び
に行った時には必ずお土産に持たせてくれます。
それを夕食時に温めて食べるのですが、もう本当においしいのです。
まさにお袋の味!

とっても簡単に作れますので、是非作ってみてくださいね~!


そんなミネストローネの作り方はこちら↓
(マンマのレシピなので、全て目分量です。ごめんなさい‥‥)

【ミネストローネのレシピ】

材料:
にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、セロリ、ネギ、ほうれん草、ブロッコリー、カリフラワー、豆
など家にある野菜などを適当に入れればOK
じゃがいもは丸のまま皮をむいておき、その他の材料は細かめに切る

手順:(始めから終わりまで、ずっと弱火で作ります)

1.鍋に少量のオリーブオイルを入れ、にんじん、玉ねぎ、セロリ、ネギを入れて炒める

2.火が通ったら、じゃがいも以外の残りの材料を全部入れて炒める

3.火が通ったら、じゃがいもを丸のまま入れ、水を材料がかぶるぐらい入れる

4.じゃがいもは柔らかくなったら、木べらを使って鍋肌に押し付けるようにして大きめの
塊が残るように潰す

5.塩を入れて味を見ながら、3時間ぐらいずっと弱火で煮たら出来上がり!


味付けは塩だけなのに、野菜の旨みがギュッと詰まったとてもおいしいミネストローネになります。
是非お試しくださ~い!






ランキングに参加中です。
役に立ったら応援のクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村へ




■■ 今日のユーロは?‥‥‥117.19円!■■



★★ 今日のイタリア語 No.107 ★★

Attenzione!

アッテンツィオーネ! = 気を付けて!







■Sol Levante Tour■
「イタリアに個人旅行で行きたいけど、言葉や治安が心配‥」という人が
安全・快適に個人旅行ができるよう、送迎、貸切タクシー、各種チケット
代行予約サービスなどでサポートしています。
お気軽にお問い合わせください。
www.sollevantetour.com
[PR]
by satokina | 2009-02-17 04:56 | イタリアンレシピ