カテゴリ:旅のイタリア語( 2 )

あいさつ2

こんにちは、satokinaです。
今日は「あいさつ2」をお届けしますね。




やあ!/またね!
(親しい人や年下、子供へのあいさつ)
   Ciao! (チャオ!)

★大都市に行くのであれば、これと「Grazie」さえ覚えておけばあとは笑顔で乗り切れるかも(笑)!?
これ一言で、ほとんどの挨拶をカバーできる便利な一言です。
是非覚えてくださいね。



こんにちは
(年上の人、あまり親しくない人へのあいさつ) 
  Salve(サルヴェ)

★イタリア語には敬語があり、イタリア人はあまり親しくない人や年上の人には敬語を使います。
少しイタリア語が分かるようになったら、挨拶も敬語を使うようにしてみると「お!イタリア語が分かる人だな」と思ってもらえるかもしれません。



おはよう/こんにちは   Buongiorno (ブォンジョルノ)

★誰かに会った時はもちろん、お店に入る時、お店のレジで、お店を出る時など、いろんな場面で使える便利な挨拶です。
(イタリアのお店に入る時には、必ず一言「Buongiorno (またはBuonasera)」と挨拶しましょう)



こんばんは    Buonasera (ブォナセーラ)

★朝から日中は「Buongiorno」、夕方頃から「Buonasera」を使うのですが、人によってBuongiornoからBuonaseraに変わる時間はまちまちです。
午後4時ごろにスーパーで買い物をして、レジに行った時に「Buonasera」と言ったら、向こうから「Buongiorno」と言われたり(笑)。
夕方でも「Buongiorno」を使っても全然大丈夫のようです。
使いやすい方の挨拶を使ってみてくださいね。



おやすみなさい   Buonanotte (ブォナノッテ)



さようなら   Arrivederci (アリヴェデルチ)

★人と別れる時は「Ciao!」でいいのですが、あまり親しくない人や年上の人に丁寧な言葉遣いをしたい時、「Arrivederci」を使います。



また後で   A più tardi. (ア ピュ タルディ) /A dopo. (ア ドーポ)

★この後、同じ日にまた会う場合に使う挨拶です。
数日後に会う予定のある場合は、「A presto」を使います。



また明日   A domani. (ア ドマーニ)



また近いうちに   A presto. (ア プレスト)
[PR]
by satokina | 2010-12-19 01:14 | 旅のイタリア語

旅のイタリア語~あいさつ1~

こんにちは、satokinaです。

今日からしばらく、イタリア旅行で役に立つイタリア語のフレーズを、ちょっとした解説も交えながら紹介していきますね。
1日目の今日は「あいさつ1」です。




はい / いいえ   Si (スィ) / No (ノ)

※イタリア人が話しているのを聞いていると、

「Si si si si....(スィ スィ スィ スィ・・・)」
「No no no no....(ノ ノ ノ ノ・・・・)」

と繰り返して言っているのをよく聞きます。
日本語で言うと、「はいはいはい」「いえいえいえ」という感じでしょうか。
私も気が付けば、「Si Si Si」「No No」と繰り返して言ってる時があります。
イタリア人に近づいてきたということかもしれません(笑)。



ありがとう   Grazie (グラツィエ) 

※この言い方が一番簡単なのですが、イタリア人がよく使う別の言い方もあります↓

「Ti ringrazio (ティ リングラツィオ)」

意味はどちらも同じです。



どういたしまして   Prego (プレーゴ) / Di niente (ディ ニエンテ)

★「Grazie」と言われた時に使います。
「Prego」は他に「(ものを薦める時などに)どうぞ」という時にも使います。



はい、ありがとう   Si,grazie. (スィ、グラツィエ)


いいえ、結構です   No,grazie. (ノ、グラツィエ)
[PR]
by satokina | 2010-12-18 01:12 | 旅のイタリア語