タグ:基本情報 ( 1 ) タグの人気記事

サマータイム

こんにちは、satokinaです。

日本では馴染みのないサマータイムですが、欧米では取り入れている国が
多くあります。
イタリアもサマータイム導入国で、今年も先週の日曜日(3/30)からサマー
タイムが始まりました。

「サマータイムって?」という人のために簡単に説明すると‥‥

サマータイムとは、日の長い夏の間時間を1時間進めることで、昼の時間を
長く使おうというもので、毎年3月最終日曜日~10月最終土曜日までがサマ
ータイム期間になります。

「時間を1時間進めるってどうやるの?」と思った人、実はこんな仕組みになっ
ています。

↓↓

3月最終土曜の夜中(日付では日曜日)、私達が寝ている間に時間が1時間
進みます。
日曜日の朝起きると、自分達の時計では7時なのに、実はもう8時になってい
るというわけ。
仕事などのない日曜日なので特に問題はないのですが、友達と約束していた
り、列車などの予約をしている人は注意が必要です。
通常時間からサマータイムになる時には、夜が1時間少なくなるので、何だか
ちょっと損をした気分になります。

反対に10月最終土曜の夜中(日付では日曜日)にはサマータイムから通常時
間に戻るので、また私達が寝ている間に時間が1時間戻ります。
日曜日の朝起きると、今度は自分達の時計では7時なのに、実はまだ6時‥‥
というわけ。
今度は夜が1時間長くなるので、ちょっと得した気分になります。


時間が1時間進んだので、今週はずっと夜の8時ごろまで明るい状態です。
もっと日が長くなると夜の9時半ぐらいまで明るいので、8時頃に晩御飯を食べ
てもまだ夕方ぐらいの明るさで、いつも変な感じがしますね。
(まだ夕方の4時ぐらいなのに晩御飯を食べているような‥‥)
サマータイム期間中は、通常8時間ある日本との時差は7時間になります。

日本人には馴染みの薄いサマータイム。
3月末、10月末にイタリア旅行を計画している人は、列車や飛行機の予約時
間に気をつけてくださいね。
うっかりしていると乗り遅れてしまうかも?!

ちなみに、2008年のサマータイム期間は3/30(日)~10/25(土)です。

日本とイタリアの時差早見表を見る >



★★ 今日のイタリア語 No.1 ★★

Si  スィ = はい

No  ノ = いいえ

まずは基本の基本から。
毎日少しずつ旅行に役立つ単語やフレーズを紹介して行きます。
では、また明日~!



■Sol Levante Tour■
「イタリアに個人旅行で行きたいけど、言葉や治安が心配‥」という人が
安全・快適に個人旅行ができるよう、送迎、貸切タクシー、各種チケット
代行予約サービスなどでサポートしています。
お気軽にお問い合わせください。

www.sollevantetour.com
[PR]
by satokina | 2008-04-06 04:56 | イタリア基本情報